寺戸大塚古墳

更新日:2016年5月13日

寺戸大塚古墳

古墳時代前期(4世紀)の全長約94メートルの前方後円墳で、後円部は直径54メートル、高さ約10メートルの大きさです。

発掘調査により三角縁神獣鏡のほか多くの鏡が出土しています。

寺戸大塚古墳

地図情報

お問い合わせ
市長公室 広報・ふるさと創生課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
市長公室 広報・ふるさと創生課へのお問い合わせ